ABABA’s ノート

旅と鉄道、岬と灯台、読書ときどき映画あるいは美術に関するブログです。

2019-01-28から1日間の記事一覧

「フジタとイタクラ」展

(写真1 会場の様子) 松戸市の聖徳大学で エコール・ド・パリの画家 藤田嗣治と板倉鼎・須美子に焦点をあてた展覧会が、千葉県松戸市の聖徳大学博物館で開かれている。 藤田は、独自の画風でエコール・ド・パリの中心的画家であり、乳白色を多用した作品で人気…