ABABA’s ノート

旅と鉄道、岬と灯台、読書ときどき映画あるいは美術に関するブログです。

シーサイドライン

(写真1 3月31日に延伸開業した金沢八景新駅) 延伸して京急金沢八景駅に直結 シーサイドラインは、JR根岸線の新杉田駅と京浜急行金沢八景駅との間を結ぶAGT路線。金沢八景駅は3月31日、それまでの仮駅から約300メートル延伸されて京浜急行金…

青山文平『半席』

上質の時代物ミステリー 直木賞作家が描く連作短編集である。時代物のミステリーが6編収められている。それがいずれも面白くて思わずページをくくる手が停まらない。ぬる燗にするめでもかじりながら読み進むとなおさら物語世界に漬かりながら興趣が盛り上が…

映画『バイス』

(写真1 映画館に掲示されていたパンフレットから引用) チェイニー副大統領とは何者か アメリカ映画。 題名のバイス(VICE)が意味深長である。接頭語として用いれば、vice presidentのように副~という意味になるが、単独では、悪という意味で使われる。…

映画『記者たち』

(写真1 映画館に掲示されていたパンフレットから引用) 衝撃と畏怖の真実 イラク戦争を仕掛けたブッシュ大統領の嘘を暴いた記者たちの行動を描いている。 9.11テロを契機にイラク政策をエスカレートしていくブッシュ大統領に対し、ニュー・ヨークタイム…

特別展『国宝 東寺』

(写真1 守護神らしくりりしさの感じられる帝釈天騎象像) 立体曼荼羅を東京で再現 東京国立博物館で開催されている。 東寺は、そもそも空海が真言密教の根本道場としたものだが、展覧会では空海にまつわる名宝と東寺に伝わる文化財の全貌が紹介されていた…

花まつりコンサート2019

(写真1 コンサート会場開演前の様子) 華麗なるハープとの共演 花まつりコンサートが今年も釈迦の誕生日に当たる4月8日横浜市の曹洞宗大本山総持寺境内鶴見大学記念館で開催された。今年が10回目。音楽ファン対象というよりは、ファミリーコンサートだ…

仙台市地下鉄

(写真1 広瀬川橋梁を渡る東西線電車) 南北線と東西線 三陸からの帰途、仙台で途中下車し、仙台市地下鉄に乗った。 二つの路線があり、その名の通り南北に貫く南北線と、東西に走る東西線。二つの路線はJR仙台駅に直結する仙台で直角に交差している。路…

JR八戸線

(写真1 鮫駅を過ぎると右窓丘の上に見える鮫角灯台) 三陸縦貫鉄道構成路線 三陸鉄道リアス線を久慈から乗るためには八戸線で向かう必要がある。 八戸線は、八戸から久慈を結ぶ全線64.9キロの路線。青森県から岩手県にまたがり三陸海岸北部に位置し、仙…

うに弁当

(写真1 久慈駅の名物「うに弁当」) 三陸鉄道久慈駅の名物 「うに弁当」は、三陸鉄道久慈駅の名物。待合室の一角に陣取った三陸リアス亭という店で売っている。駅そばや各種弁当がある。 (写真2 久慈駅の三陸リアス亭) 「うに弁当」は大変な人気なのだ…

定点観測地点田老へ

(写真1 2019年3月26日震災8年目の田老) 8年目の被災地を訪ねて③ 宮古からはさらに北上を続け田老を目指した。宮古-田老間は、鉄道なら路線距離12.7キロ、約19分、自動車でも約20分のところである。現在は宮古市に編入されている。 (写真…

復旧した旧山田線と沿線

(写真1 復旧した第34閉伊川鉄橋を渡るリアス線列車) 8年目の被災地を訪ねて② 陸前高田から被災地を北上してきて、釜石から宮古までは三陸鉄道に移管された旧山田線沿線。 復旧までに8年を要したが、開通してみれば、鉄道の復活は沿線住民が熱望したも…

8年目の被災地を訪ねて①

(写真1 陸前高田で14メートルもかさ上げされた台地) 陸前高田から釜石へ 岩手県の三陸沿岸が北から南まで鉄路でつながった三陸鉄道リアス線163.0キロを通常営業2日目の3月25日に久慈から盛まで一本で乗り通したが、翌26日には、レンタカーで…

BRTで陸前高田へ

(写真1 盛駅を発車したBRT=右。左はリアス線車庫) 専用道率向上が課題 久慈から盛まで三陸鉄道リアス線163.0キロを一直線に乗り通したあとは、引き続き盛からは大船渡線に乗り継いで陸前高田に向かった。 大船渡線は、盛から一関を結ぶ路線だが、…

三セク最長久慈-盛間163キロ

(写真1 久慈駅で購入した久慈発盛行ききっぷ。戻ることはできないが片道で途中下車が可能なきっぷである。3,710円) 三陸鉄道リアス線全線乗り通す③ 釜石を出ると旧南リアス線区間となる。乗客の多くは釜石で下車してしまいやや空いた。 この区間は海沿い…

8年ぶり悲願の復旧宮古-釜石間

(写真1 第34閉伊川鉄橋にさしかかった列車。崩落した鉄橋が復活した) 三陸鉄道リアス線全線乗り通す② 宮古では15分の停車。10時00分の発車。1番線。かつてはJRが使用していた改札口に面したホーム。三陸鉄道(三鉄)の使用に移行したもののよ…

三陸鉄道リアス線全線乗り通す①

(写真1 ホームで列車を歓迎する子どもたち。岩手船越駅で) 盛から久慈へ8年ぶりの全通 震災の影響で不通となっていた山田線沿岸部が復旧し、盛駅から久慈駅まで8年ぶりに鉄路でつながった。3月23日復活の記念運転が行われた後、翌24日から通常の運…

「カフヱーパウリスタ」

(写真1 これはパウリスタオールド) コーヒー店のパイオニア 銀座のとんかつ屋で友人たちと昼食を取ったあと、食後のコーヒーは、八丁目のカフヱーパウリスタでいただいた。 銀座通りに面したビルの1階2階部分が店舗で、我々は2階のテーブル席に落ち着…

銀座かつかみ

(写真1 あらかじめ切り分けてあって切った面が上になって出てくる) とんかつ食べ歩き とんかつの食べ歩き。年に二回ほど親しい友人と出掛けていて、かつての同僚たちだが、謂わばとんかつ友の会のような間柄。 この日は、銀座かつかみ。五丁目のビルの5…

川本三郎『あの映画に、この鉄道』

日本映画鉄道紀行 映画に登場した鉄道が丹念に取り上げられている。 ざっと数えてみたところ、取り上げられた映画は合計241本。登場した路線や駅は実に404。著者は評論家。映画や鉄道に造詣の深いことはよく知られているところだが、それにしてもよく…

映画『マイ・ブックショップ』

(写真1 映画館に掲示されていたポスターから引用) 本好きにとって至福の空間 印象的な結末だった。衝撃の後に救いが現れた。本はいつまでも途絶えない、永遠に伝わっていくということが示されて大変心強いものだった。 1950年代のイギリスが舞台。フ…

春が来た

(写真1 満開に咲いていたハクモクレンの花) 桜はまだだけど 春は一直線にはやってこない。足踏みしたり、時には逆戻りしたようなこともあって、いかにも春らしい運びだが、ここのところやっと春が来たようだ。 都心では開花宣言が出たらしいが、我が家の…

京急大師線

(写真1 京急川崎駅3番線ホームで発車を待つ京急大師線小島新田行き列車) 京浜間湾岸の小路線② 京急大師線は、京急川崎駅と小島新田駅を結ぶ全線4.5キロの短い路線。駅数は7。多摩川沿いに東京湾に向けて西から東へ伸びる路線である。 そもそもは、川…

京急空港線

(写真1 1番線ホームに到着した品川方面からの空港行き列車) 京浜間海沿いの小路線① 風邪をこじらせてしまってここのところ泊まりがけの旅行は控えている。寝込むようなこともないので、遠出は避けて近いところの鉄道を求めて乗っている。初めてのところ…

宇都宮

(写真1 復元された宇都宮城.。正面は清明台櫓) 本多正純が築いた城下町 宇都宮市は、栃木県の県庁所在地であり、人口50万人を超す大都会である。関東の北部、栃木県の中央に位置する。旧国名は下野国。 かつてはほぼ毎年のように訪れていたし、泊まるこ…

東武宇都宮線

(写真1 東武デパートが一緒になった駅ビルになっている東武宇都宮駅) 下野国を南北に走る 東武宇都宮線は、東武日光線の新栃木駅から分岐して東武宇都宮駅に至る全線24.3キロの路線。ただし、ごく一部の列車を除き大半は隣の栃木駅発着。駅数は栃木駅…

映画『斬、』

(写真1 映画館で配布されていたパンフレットから引用) これも一つの幕末描く 塚本晋也の監督・脚本・撮影・編集・製作作品。出演は池松壮亮、蒼井優そして塚本晋也自身も。 江戸末期、250年も続いた太平の世が揺らぎ始めた時代。疲弊する農村、困窮し浪人…

奇想の系譜展

(写真1 会場で配布されていたパンフレトから引用) 江戸絵画ミラクルワールド 若冲から蕭白、芦雪ら8人の奇才の作品が一堂に並んでいてまことに圧巻。 その8人がすごい。伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、狩野山雪、岩佐又兵衛、鈴木其一、白隠慧鶴、歌川…

アンソニー・ホロヴィッツ『カササギ殺人事件(上・下)」

稀にみる傑作ミステリ これは稀にみるミステリの傑作だ。文庫本で上下2冊。謎解きの面白さが詰まっていて、じっくり読み進むとミステリ好きにとっては至福の時を過ごすことができる。 イギリスミステリらしく構成がよくよく凝っている。文庫上下2冊という…

町屋良平『1R1分34秒』

芥川賞受賞作 二十一歳のC級プロボクサーが主人公。最下級のプロライセンスで、いわゆる四回戦ボーイと呼ばれるクラスか。デビュー戦を初回KOで華々しく飾ったものの、その後二敗一分けと負けが込んできている。 ディテールがすごい。パチンコ店員として…

春への備え

(写真1 春に備えて街路樹の剪定作業が行われている) 椿寒桜が満開に 春に三日の晴れなしというが、ここのところ暖かい晴れの日と寒い雨の日が交互にやってきている。 街路樹の剪定が盛んに行われてきている。工事用の車両に、ジャッキアップの箱が取り付…